教室代表 勝邦コンサートチケット情報 

津軽三味線上達のヒント解説コンサート

新型コロナの影響により中止となりました。

◼日時 2020 年 3 月 21 日(土)
14:00 開演(13:30 開場)
15:30 終演予定
◼会場 新宿永谷ホール
(西武新宿駅 北口から徒歩 1 分)
◼ チケット 前売り 2000 円 (全席自由)
当日券 2500 円

 

1部
津軽願人節〜伊勢音頭
よされ大漁節
八戸小唄
嘉瀬の奴踊り
津軽三下り

2部
初級編
りんご節(三味線とバチの正しい持ち方
ちゃんと持たないと何が問題なのか)
中級編
津軽甚句(きれいな音色を出すために必要なポイント
左右バチと強さのバランス)
津軽じょんから節旧節
(ツボを押さえる指の使い方、弾き比べ)
上級編
曲弾き(曲作りのヒント、既存曲からのアプローチ法)
曲弾き(前提となるコピーの方法)
澤田勝秋の三味線の特徴(昔の音源をききながら)

3部
津軽じょんから節新旧節
津軽よされ節
十三の砂山
津軽音頭
津軽じょんから節曲弾き
オリジナル現代曲(碧の風)

10/9 札幌市民ホールで公演

札幌市民ホールで公演でした、今日は北海学園札幌高等学校の芸術鑑賞会です。

 

和楽器の雅楽の方とのコラボでした。

 

 

ありがとうございました😊

 

 

 

 

 

9/21 金沢文庫、釜利谷カフェでコンサート

今日は、金沢文庫にある、地域のコミュニティハウスにコンサートに来ました。

こちらには今回で3回目になります。

 

普通の民家がおしゃれなカフェになっています。

 

三人で90分の演奏で、今回は三味線の演奏中心で最後に民謡2曲の構成でお楽しみいただきました。

出演は

澤田勝邦、澤田勝紀、澤田邦羽でした。

 

 

 

7/8 沖館小学校で演奏

7月8日、青森市立沖館小学校で芸術鑑賞会でした。

東京からは遠いのですが是非ともとのお声がけ頂いたので頑張ってやってきました。

コンサートは1〜3年生と4〜6年生の2回公演として行われてました。

 

楽しくみんなで踊りました。

 

この猫勧進というグループは和楽器のレクチャーと楽しいコンサートがコンセプトのユニットで、毎年全国の子どもたちのところへ演奏に行っています。

和楽器ではむつかしいアニメソングや流行の曲ななんかも得意です。

 

6/28 六本木ライブハウスで演奏

6月28日(金)昨年に続き六本木ブルーシャトウで演奏。

有名なジャッキ吉川とブルーコメッツゆかりのお店です。

 

お店の前から東京タワーが大きく見えます。

 

リハーサル風景

 

今回のプログラム

今回も和楽器の出演は澤田勝邦、澤田勝紀、大由鬼山、でした。

本番の写真は、もらえたら後ほど追加しますが、前回とほとんど同じですね

6/17 曳舟文化センターで演奏

墨田区 シルバー人材センター総会のアトラクションとして、お招き頂きました。

 

今日は澤田勝邦と澤田勝紀の二人です。

show三弦と言う名前で公演活動をしています。

 

りんご節、じょんから新節、十三の砂山、あいや節、ソーラン節、じょんから曲弾きなど40分のステージでした。

ありがとうございました。

 

4/22 読売新聞の記事に菊地慶太氏

今日の読売新聞の記事に猫勧進の菊地慶太氏が載っていました。

それによると東京都墨田区では選挙管理委員の松野弘子氏が、若い人の投票率を向上させるために歌を制作した。歌詞は区に寄せられた子供たちの選挙啓発ポスターから、作曲は同区梅若小学校などの校歌を作曲した菊地慶太さんが作曲しました。琴や三味線の音を織り交ぜながら、明るいポップス調の曲です。

注:菊地慶太氏と私(澤田勝邦)は、教育のための和楽器アンサンブル(猫勧進)長年活動しています。

一瞬ですが出てくる三味線は私です。教室で一人で録音した音をメールで送ったものです