学校芸術鑑賞会のご案内、津軽三味線と和楽器アンサンブル「猫勧進」

小学校~高校まで対象で結成以来25年、教育に特化した津軽三味線と和楽器アンサンブルのコンサート活動をしています。

「猫勧進」といいます。一般公演は一切しないコンセプトで、すでに250以上の公演をしていますので、全国で観た子供たちは延べ10万人以上になりますが大人たちは知りません。和楽器ってなんか楽しそうと思って、将来演奏する人になって欲しいですね。

テーマは、「楽しい和楽器コンサートで、日頃馴染みのない和楽器に親しんでほしい」

津軽三味線 箏 和太鼓 尺八 シンセサイザーの5人編成です。代表:澤田勝邦

業者さんの評は 重本音楽事務所から引用

この楽団の猫勧進最大の魅力は作曲編曲能力にあります。音の達人、シンセサイザーの菊地慶太は、国立音楽大学作曲科卒、東京学芸大学院で音楽教育専攻という、この分野に最適のキャリアを持ち、作曲家として活躍中。
邦楽器は楽器ごとに記譜やチューニング、文化が異なり一緒に演奏することが難しいのですが、それを長年の研究に基づいて克服した上、楽器の特性を生かしてジャズ風やロック風、ポップス風と自由自在に表現の幅を増やし、楽しく聴けて飽きない邦楽コンサートを実現しました。
知的で興味深い解説も相まって教育界からの評価が高く、各自治体の文化振興事業や国際交流事業、学校公演の実績を積み重ねています。 全曲オリジナルCD「進め猫勧進!」に続き「津軽!猫勧進」をリリース。

 

教育機関向け芸術鑑賞会のお問合せは

以下の事務所まで

重本音楽事務所
http://www.sige-jp.com/senior/000422.php

東京音楽鑑賞協会
http://www.tokk.co.jp/elementary/japanese-traditional.html#t1

 

 

 

 

学校芸術鑑賞会のご案内、津軽三味線と和楽器アンサンブル「猫勧進」」への5件のフィードバック

  1. ピンバック: 川崎市の小学校でコンサート | 大久保津軽三味線教室 東京新宿

  2. ピンバック: 11/5 猫勧進、久々のボランティアコンサート | 大久保津軽三味線教室 東京新宿

  3. ピンバック: 11/7 草加市文化会館でコンサート | 大久保津軽三味線教室 東京新宿

  4. ピンバック: 11/13 昼 沼津市立門池小学校でコンサート | 大久保津軽三味線教室 東京新宿

  5. ピンバック: 11/17 千葉市立緑町小学校でコンサート | 大久保津軽三味線教室 東京新宿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です