教室用お手本CD 試聴曲あり

教室用お手本CDのお話しです (試聴:こんな曲が習えます)

津軽三味線教室では、先生がその都度課題曲を弾いてくれて、それをレコーダーで録音して帰って練習するのが普通です。

何年もに渡ってお稽古していくと、録音が膨大にたまって、以前に習った曲はどこにあったか探し出すことができなくなります。

そこで私の教室では大切な曲を、高音質で録音してCD化してあります。

これの内容で演奏できれば、澤田流を教室として教えられるというレベルのCDです。
習っている人の練習用、習い終わってからの保存用にもなる資料として作りました。

一般販売はしていません、教室の会員限定です。

image
———————————————————————————

そしてもう一つこれは唄付けお手本のCDで、津軽民謡を伴奏する時の基本形を資料化したものです。

image
津軽の民謡と三味線の唄付けは、弾き手と唄い手によって細部が相当に違います、したがっていろいろな人の録音を集めて練習するとどれが本当か、自分はどれを覚えればよいのかわからなくなってしまいます。

そこで作ったのがこのCDです。澤田流では唄付けをこのように覚ええるという基本形を高音質で唄と三味線の多重録音して細部まで聞き取れるように制作してあります。

唄付はまずこれを覚えれば良いので、悩まずに練習に集中できるよう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です